スマホを売ろう|iPhone5sやiPhone7のスマホケース選びのコツ

スマホを上手に売って満足いく買取価格をゲットしよう

どちらの買取方法が良いか

スマホ買取の代表的な方法には宅配買取と店頭買取があります。それぞれの買取方法には特徴があります。自分が便利だと思う買取方法を選びましょう。

買取方法の比較

宅配買取

宅配買取のメリットは、店頭に行く手間が省け、自分の好きなペースで配送ができるという点です。一方、デメリットには、査定と入金に時間がかかることが挙げられます。

店頭買取

店頭買取のメリットは、その場で査定をしてもらえ、現金をもらえることです。しかし、自分で店頭に行き、査定が終わるまで待たなければならないため、手間と時間がかかるというデメリットもあります。

スマホを売ろう

スマートフォン

スマホを売る時の注意点

スマホを売る時には、データの消去を徹底しましょう。買取したあとに業者の方がデータは消してくれますが、念のために自分であらかじめ消しておくことが重要です。スマホは個人情報の塊のようなものなので気をつけておきたいポイントです。スマホの操作画面から設定画面へいき、データを初期化します。スマホによって「工場出荷前へ戻す」、「データを初期化する」といった感じでデータ初期化の言い方は違います。インターネットで初期化方法をしっかり調べて初期化しておくようにしましょう。同時にSDカードやSIMカードも抜いておきます。この2つのカードは貴重なデータが入っているため間違って入れたまま買取してもらわないようにしましょう。

スマホを高く売るコツ

スマホを高く売るコツは、キレイにすることと付属品を揃えておくことです。まずは画面やカメラレンズ、イヤホンジャックなどを専用のクロスを使ってキレイにしておきましょう。ホコリや手の脂汚れは、すぐに落とすことができます。ウェットティッシュを使うことも効果的です。スマホをキレイにしたら付属品を揃えます。スマホが入っていた専用の箱、イヤホン、説明書、USBケーブル、充電器などを揃えます。買った当時と同じ状態に近ければ近いほど買取価格は高くなります。この2つのポイントをチェックして少しでも高い金額で買い取ってもらいましょう。

広告募集中